はれのちくもりな日日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動冷め遣らぬうちに・・・
と思っていたのにあっという間に一週間が経ってしまいまして
お待たせしました。ず~っと行ってみたかった鳥取砂丘に
行ってきました♪夜行バスは肩がこるけれど、
「今、わたし、向かっている」という感覚がいいのだ。


110226_131137.jpg


砂丘へは、鳥取駅からバスで20分ほどで行くことができます。
このバスできたわけじゃないよ!入り口で迎えてくれた馬くんです。
ところで、砂丘はどうやってできるのか??


「砂が十分あり、風が強く、乾燥しているところに出来やすい。
風の運ぶ砂によって常に少しずつ移動しており、
例えば北海に面するイギリスやデンマークの海岸では
町が数十年から数百年かけて複数の砂丘に埋められたり、
砂丘の移動したあとに数百年前の町が現れたりすることがある。」
ウィキペディア



とのことです。この日は運よく快晴で、それでも風だけは常にふいていました。
今思えば・・・まったく何も考えていなかったけど、雨だったらどうしてたかな(f--;


110226_134229.jpg


砂丘の砂は、さらさらしていて、海岸の砂浜そのものです。
これはもう、脱ぐしかない!


110226_113451.jpg


裸足になって、ひたすら砂を踏みしめて、歩く歩く。
風と砂に足をとられてしまうので、
なかなかまっすぐに歩けません。

でも、時間を気にする必要はないし、
いい天気だし、見渡す限りの一面の砂~!


110226_122221.jpg


この、どきどき感ちゃんと伝わってますか?!

そして、入り口からもうすでに、きらきらしたものが見えていて、
みんなそこへ吸い寄せられていくのですよ。
遠くから見るオアシスは青と緑に光っていて、
近づくにつれて透明に砂肌が透けて見えます。
ほんとに綺麗!そして不思議。


Image002.jpg

オアシスの前でたたずむ人。何を思っているんだろう。


Image001.jpg


ここは結構な傾斜なんです。しかも、視界が砂一色で距離感がなくなってくるから、
振り返るとひやっとしたりして。この急斜面を登りきると、目の前には日本海が広がっています。


110226_115320.jpg



写真で伝えられないのが惜しいけど、
ごうごう吹いていた風が急にぴた、と止まったり
砂がカーテンのすそみたいに流れていったり
見ていておもしろかったです。


帰るころには体も軽くなっていて、
たまには何も考えず、光合成しながら
ぼ~~っとするのもいいなぁ、と思った。



110226_134515.jpg
「風紋を 見し日に仰ぐ 鰯雲」
スポンサーサイト

【2011/03/10 13:12】 | 旅行
トラックバック(0) |

>たまのママさん
emi
金曜日の地震、本当に生きた心地がしなかったです!
ずーっと船にいるような感覚が今でもしています。
わたしは会社から歩いて家まで帰ることができましたし、
家族や友人たちもみんな無事なので、安心してください^^
千葉の姪っ子さんたち、心配ですね。。
とにかく、明るい気分になれるように、
気持ちを楽にすることが今は大事です!
わたしの母なんて、家にいるのが憂鬱だからと言って、
箱根に温泉旅行へ行きましたよ~(笑)

「今、わたし、向かっている!!」
たまのママ
おーナイスですV
ホントにそう思いますね。
鳥取砂丘は、以前出張のついでに行ったことがありますよ~。
もうかなり前ですが・・・。
そうそう、足がもつれて??なかなか思うようにまっすぐに歩けなかったこと、思い出しました。
自然ってスゴイなぁ~って思いますね。

今回の地震は、ダイジョウブでしたか??
金曜日だったから、emiさん、出勤後ちゃんと自宅まで帰れたのかな??って心配してました。
首都圏・東京では、交通機関が全線ストップしてましたね。
ウチの千葉の姪っ子たちは会社に泊まって翌日帰ったようでした。
二次災害も心配ですね。
地震、本当に怖いです。
気をつけてもどうしようもない。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
>たまのママさん
金曜日の地震、本当に生きた心地がしなかったです!
ずーっと船にいるような感覚が今でもしています。
わたしは会社から歩いて家まで帰ることができましたし、
家族や友人たちもみんな無事なので、安心してください^^
千葉の姪っ子さんたち、心配ですね。。
とにかく、明るい気分になれるように、
気持ちを楽にすることが今は大事です!
わたしの母なんて、家にいるのが憂鬱だからと言って、
箱根に温泉旅行へ行きましたよ~(笑)
2011/03/14(Mon) 13:12 | URL  | emi #-[ 編集]
「今、わたし、向かっている!!」
おーナイスですV
ホントにそう思いますね。
鳥取砂丘は、以前出張のついでに行ったことがありますよ~。
もうかなり前ですが・・・。
そうそう、足がもつれて??なかなか思うようにまっすぐに歩けなかったこと、思い出しました。
自然ってスゴイなぁ~って思いますね。

今回の地震は、ダイジョウブでしたか??
金曜日だったから、emiさん、出勤後ちゃんと自宅まで帰れたのかな??って心配してました。
首都圏・東京では、交通機関が全線ストップしてましたね。
ウチの千葉の姪っ子たちは会社に泊まって翌日帰ったようでした。
二次災害も心配ですね。
地震、本当に怖いです。
気をつけてもどうしようもない。。
2011/03/13(Sun) 17:12 | URL  | たまのママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。