はれのちくもりな日日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊まったお宿がとてもすてきだったので、紹介したいと思います。
鳥取駅からバスで30分ほどいったところに、吉岡温泉
というこじんまりとした、でもセンスのよい温泉街があるんです。

その一角にある、「温泉お宿 おかじま」さんの魅力は、
24時間かけ流しの2種類の温泉「檜風呂」と「岩風呂」
どちらも貸切で入れます。お湯の温度もちょうどよくて、
広くて綺麗で文句なし!こんなにしあわせでいいのか~?
とうたぐってしまうほどです。
次はぜひ母と一緒にいこうと思う♪


そして、忘れてはいけないこのかた・・・


110226_190549.jpg


お宿のねこちゃんで、ぴきちゃんといいます。
わたしが食事から帰ってくると、玄関の前にちょこんと座っていて。
「さぁおれについてこい」
というので、ついていくと、
自販機、マッサージ機、体重計、脱衣所・・・と
お風呂の前をぐるりと回って
本当に案内をしてくれたのです^^


そして、部屋の前まで一緒にきてくれて、
・・・きらきらした目でこっちを見ている(´・ω・`;


まさか・・と思いながら扉を開けると、やっぱり中へ入ってしまって^^;
部屋を一通りチェックして、そのまま奥の椅子に堂々と座ったぴきちゃん。

わたしの説得もむなしく、おなかをなめたり寝たふりをしたりして、
全く動く気配がないので、あきらめて1時間くらい一緒に遊んでました(笑)

そのあとは、部屋の扉を開けたままお風呂へ行って、
帰ってみるともうロビーでくつろいでいらっしゃったので、
わたしもぴきちゃんも怒られずにすみました(笑)

でも、話し相手ができて嬉しいハプニングでした♪
お客さんはわたしをいれても二組くらいしかいなかったし、
接客をしてくれたのだね~^^

スポンサーサイト

【2011/03/10 14:01】 | 旅行
トラックバック(0) |

>tsukasaさん
emi
ご心配をおかけしてしまってごめんなさい!
わたしも家族も友達も、みんな元気です^^
ニュースで被災地の被害を見ていると、
自分が無力だなと思います・・・
それでも、日本中のみんながそれぞれ
できることを考える時ですよね。。

ほんとにそう、動物は癒されますよね~w
わたしは明日ペットショップに行って、
魚やオカメインコやフェレットの様子を見てこようと思ってます!
地震で怖かったろうな~と思う。
久しぶりに会うので…オカメインコがわたしの顔を
忘れてませんように!!


連絡ありがとうです♪
tsukasa
こんにちは。
emiさんから連絡があってうれしかったです。
ご家族、ご親戚、友達。皆さま大丈夫でしょうか?
停電の事もありますが、関西のわたし達もできる事で少しづつですが動いています。
早く日本の笑顔が戻りますように願っています。

 ホントに動物には癒されますねぇ~e-68
猫女将さんかぁ~気分が落ち着きます。

>たまのママさん
emi
ちょっと確認していないんですが、
きっと♂だと思います、そう感じるものがあったので…(笑)
ほんとにしたたかな猫ちゃんでした。

emi「女将さんが心配してるでしょ!」
ぴきちゃん「ぺろぺろ(おなかの毛づくろい)」
emi「わたしおこられるの嫌だよ!外に出ようよ!」
ぴきちゃん「ゴロゴロ(のどを鳴らして丸くなる。)」

というかんじで^^;
人の言ってることがちゃんとわかるんですね!
感心感心・・・

>部員Kさん
emi
部員Kさん、最近猫とたわむれてないのでは?
機会があったらぜひ訪れてみてください~♪
ひとりたびなんてOLぽくてよいではないですか(笑)

ピキちゃん。
たまのママ
なかなかやりますね~(笑)
若女将になったつもりかニャン??
♂??若旦那かな??
後姿も堂に入ってますよ。。
ほほほほほ。
賢い。。
カワイイですね。
私も行ってみたい。


部員k
ねこが接客!!

なんて素敵旅館なの…。

楽しそうな旅で良かったね~。

コメントを閉じる▲
感動冷め遣らぬうちに・・・
と思っていたのにあっという間に一週間が経ってしまいまして
お待たせしました。ず~っと行ってみたかった鳥取砂丘に
行ってきました♪夜行バスは肩がこるけれど、
「今、わたし、向かっている」という感覚がいいのだ。


110226_131137.jpg


砂丘へは、鳥取駅からバスで20分ほどで行くことができます。
このバスできたわけじゃないよ!入り口で迎えてくれた馬くんです。
ところで、砂丘はどうやってできるのか??


「砂が十分あり、風が強く、乾燥しているところに出来やすい。
風の運ぶ砂によって常に少しずつ移動しており、
例えば北海に面するイギリスやデンマークの海岸では
町が数十年から数百年かけて複数の砂丘に埋められたり、
砂丘の移動したあとに数百年前の町が現れたりすることがある。」
ウィキペディア



とのことです。この日は運よく快晴で、それでも風だけは常にふいていました。
今思えば・・・まったく何も考えていなかったけど、雨だったらどうしてたかな(f--;


110226_134229.jpg


砂丘の砂は、さらさらしていて、海岸の砂浜そのものです。
これはもう、脱ぐしかない!


110226_113451.jpg


裸足になって、ひたすら砂を踏みしめて、歩く歩く。
風と砂に足をとられてしまうので、
なかなかまっすぐに歩けません。

でも、時間を気にする必要はないし、
いい天気だし、見渡す限りの一面の砂~!


110226_122221.jpg


この、どきどき感ちゃんと伝わってますか?!

そして、入り口からもうすでに、きらきらしたものが見えていて、
みんなそこへ吸い寄せられていくのですよ。
遠くから見るオアシスは青と緑に光っていて、
近づくにつれて透明に砂肌が透けて見えます。
ほんとに綺麗!そして不思議。


Image002.jpg

オアシスの前でたたずむ人。何を思っているんだろう。


Image001.jpg


ここは結構な傾斜なんです。しかも、視界が砂一色で距離感がなくなってくるから、
振り返るとひやっとしたりして。この急斜面を登りきると、目の前には日本海が広がっています。


110226_115320.jpg



写真で伝えられないのが惜しいけど、
ごうごう吹いていた風が急にぴた、と止まったり
砂がカーテンのすそみたいに流れていったり
見ていておもしろかったです。


帰るころには体も軽くなっていて、
たまには何も考えず、光合成しながら
ぼ~~っとするのもいいなぁ、と思った。



110226_134515.jpg
「風紋を 見し日に仰ぐ 鰯雲」

【2011/03/10 13:12】 | 旅行
トラックバック(0) |

>たまのママさん
emi
金曜日の地震、本当に生きた心地がしなかったです!
ずーっと船にいるような感覚が今でもしています。
わたしは会社から歩いて家まで帰ることができましたし、
家族や友人たちもみんな無事なので、安心してください^^
千葉の姪っ子さんたち、心配ですね。。
とにかく、明るい気分になれるように、
気持ちを楽にすることが今は大事です!
わたしの母なんて、家にいるのが憂鬱だからと言って、
箱根に温泉旅行へ行きましたよ~(笑)

「今、わたし、向かっている!!」
たまのママ
おーナイスですV
ホントにそう思いますね。
鳥取砂丘は、以前出張のついでに行ったことがありますよ~。
もうかなり前ですが・・・。
そうそう、足がもつれて??なかなか思うようにまっすぐに歩けなかったこと、思い出しました。
自然ってスゴイなぁ~って思いますね。

今回の地震は、ダイジョウブでしたか??
金曜日だったから、emiさん、出勤後ちゃんと自宅まで帰れたのかな??って心配してました。
首都圏・東京では、交通機関が全線ストップしてましたね。
ウチの千葉の姪っ子たちは会社に泊まって翌日帰ったようでした。
二次災害も心配ですね。
地震、本当に怖いです。
気をつけてもどうしようもない。。

コメントを閉じる▲
8月の終わり、日本各地でゲリラ豪雨の被害で大変でしたね。
そんななか、8/29~31に愛知に行ってきました(^O^
ちょうど雨の進行と逆に進んで行ったみたいで運がよかった
春にも行ったので二度目の名古屋です。
友達の実家があるので一緒に行っていろいろ案内してもらいました♪

一日目はわたしの方が先に名古屋につきました。バスで一日かかっちゃったからこの日は栄のホテルのまわりをぶらぶらしておしまい。知らない土地で迷子(!)になる感覚はけっこう楽しい相当な方向音痴です


 136.jpg 131.jpg


左:名古屋のシンボルのテレビ塔
中:現地の人には「足の下を通ったカップルは別れる」と有名なナナちゃん
  なんだかんだ言ってみんな避けて通ってます。さすがに往復する勇気はなかった(笑
右:前回も食べた「コメダ」のシロノワール。関東にはないコーヒーのチェーン店です



二日目は、名古屋港を観光しました。
その日は雨だったから、室内の名古屋港水族館は居心地がよかった~^^
イルカショーを見たりベルーガの赤ちゃんを見たりウミガメに見つめられたりしました
イルカって人間と体温がおんなじなんだな~
あと、ここで一番人気はシャチのクーちゃんなんだけど、
夏風邪治療中ということで会えませんでした↓残念だけど早く治してお大事に


135.jpg   137.jpg

右の写真は南極観測船「ふじ」
今は資料館になっているんだけど、当時の様子が蝋人形を使って表現されていて、
こわいです。東京タワーの蝋人形館みたい。
だけど、この船で南極までいったんだと思うとちょっとわくわくしました。
あの南極物語に出てくる犬たちの写真もあったよ


index.jpg   132.jpg

夜ごはんは「矢場とん」で食べたかった味噌カツを食べました~
少し前に、韓国が「矢場とん」をぱくったとかで話題になりました。
お好みでゴマとからしをつけて。赤味噌が美味しい♪


133.jpg

3日目は大須というところをぶらぶらしました。商店街が続いていて、
歩いて見るだけでも楽しい♪しかもこの日は晴天
名古屋の暑さを思い知りました
写真は大須観音で、友達と休み明けのテストがうまくいくようにお願いしました


前回と今回の旅行で、名古屋はほとんど全部回りつくした感じです。
スポットがバスとか電車で手軽に回れるところがいいなと思う。
千葉はだだっ広くて車がないと不便だもんなぁ。
次は瀬戸の方とか、日帰りで京都もいいね~なんて話をして^^
あんなに動き回ったにも関わらず全く疲れなかったな
楽しい旅行でした

【2008/09/08 16:06】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
>たまのママさん
この時ちょうど「どまつり」というのをやってて、ななちゃんもその応援をしてるみたいでしたよ^O^
矢場とん・・・友達の情報で並ぶって聞いてたんですけど、あんなに行列になるなんて思ってもなかったです;;もしかしたらディズニーなみ??行くときは早めに並んだ方がいいですよ~!


たまのママ
へぇ~
「ななちゃん」ってまだあるんですね。なんだか変わったような気がしますが・・・
南極観測船「ふじ」の資料館もあったのですね。あの映画を観て太郎と次郎に涙しましたよe-263
「矢場とん」私は一度も入ったことがないです。入れてよかったね。

コメントを閉じる▲
そして、3月22・23日は茨城にいる友達の家に遊びに行きました^O^
実はこの時初めてのお泊りでした!
20歳になってようやく親にお泊りを許してもらったという・・・
初日は日立シビックセンターというところのプラネタリウムへ。
月から見る地球の日周運動が面白かったな。
『そっか、街明かりで星が見えないんだ~』と実感。月明かりも意外に明るいものなんですね。

二日目は大洗水族館というところへ。海だ~海!うん。海しかない・・・(笑)

89.jpg

86.jpg


85.jpg   88.jpg

このアザラシがちょっと面白い。カメラを構えるお客さんの前で、
こうしてじっとポーズをとり続けます。サービス精神旺盛。名物らしい。

中学からの友達。久しぶりにゆっくり話せてよかった^^
なにからなにまでお世話になりました~

【2008/04/01 22:19】 | 旅行
トラックバック(0) |
なってしまった!早いなぁ
3月の分更新します
まずは3月15・16日に家族で行った箱根で見つけた、すごいもの!!

94.jpg    95.jpg


ミッキーがいるよ!可愛い><でもこれ、命名したの日本人だよね・・?

箱根はこれで4回目。うち3回は母・弟と三人でお父さんに内緒で行ってるので、
みんなぼろがでないように(下手に知ってるそぶりを見せないように)気を付けました(笑)

小田原から登山鉄道という、その名の通り山の斜面を登っていく電車で強羅まで。
温泉に4回入ってちゃんともとをとってきたぞ。

強羅の「彫刻の森美術館」もすごく楽しかった
彫刻やオブジェって日常とはかけ離れていてわかりずらく感じるけど、
それが外にあって雨風にさらされることで、違和感がなくなる。
時間・空間いう要素が加わって、見ていて退屈しなかったし、初めて共感できました^^

96.jpg97.jpg98.jpg


↑これも彫刻の森の中にあるもの。ステンドグラスの展望台と、ピカソ館
ピカソ館では、特にピカソが晩年に作った陶芸品の数々が見れたのがよかった^^
お椀の中をのぞくと虫が入って(いるように描いてある)いたり、
神・月・太陽など自然を擬人化して描いたものなどがありました。
おじいちゃんになっても遊び心と好奇心いっぱいの人だったんだなぁ

【2008/04/01 21:49】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
あれ?見えませんか?黄色いミッキーの実が、ミッキーの形ですよ~♪ちょっと横に顔が伸びてるけれど・・(ーー;
あの展望台、登るときはすごくきれいだけど、帰りはなかなかスリルのあるらせん階段ですよね(笑)弟は高所恐怖症なので下で待ってました
箱根小湧園、お風呂がたくさんあるところかな・・・チョコレート風呂とかすごいですよね!

楽しい旅行でよかったですね。
たまのママ
果実がミッキーマウスに見える??・・・う~ん、よく見たけど、難しい~。耳??
彫刻の森美術館、行ったことがありますよ。
ステンドグラスの展望台、うんうん覚えてる。
綺麗ですよねぇ。
私は、箱根小湧園に泊まりました。



コメントを閉じる▲
愛知のいいところは、道が広くて、人がゆっくり歩いてるところだって友達と話しました(笑)
あとお年寄りにやさしいところ。地下鉄だから道を広げられて、だから人が混まなくて、
スポットの近くに交通網があるのかな?と考えたり。観光都市なんですね。
生活しやすそうだ^^

11日の最初は、徳川園というところで日本庭園と、美術館を楽しみました
お昼はきしめんでさっぱりとwきしめん大好き。名物がいっぱいあっていいなぁ

72.jpg


午後は東山動物園でゆっくりと。目当てのコアラはみんな寝てました(笑)でも気持ちよさそう~
アザラシに魚をあげるという珍しい体験までできて楽しかった

77.jpg   79.jpg


最後はランの館というところで、バレンタインイベントの飾り付けをされたいろんな種類のランを見てきました。あとで知ったけれど、愛知県はラン生産日本一なんだって。
チョコレートのにおいのするランなんかもあった

81.jpg   82.jpg


今回は名古屋周辺を見て回ったけど、愛知ってまだまだ見どころがいっぱい!
5月にまた行けたらいいな~
友達の家族にお世話になりっぱなしだったけれど
やさしくてあったかいご家族で癒されました♪
行動範囲が広がるよい旅でした

【2008/03/24 18:04】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
>たまのママさん
あ、泊まったのは栄のホテルです^O^
ういろうはお土産に買って食べました♪
みそカツと、あと手羽先も食べたかったけれど、
残念ながら時間がなくて↓次の課題です^^
赤味噌、関東でも買えたらいいのにな・・

>ブー子さん
すごい、盛りだくさんで娘さんわくわくですね!
ジブリはジブリ美術館ですか?予約がいるのでわたしはまだ行ったことがないです、うらやましい><
お母さんも一緒に楽しんできてください♪

毎日の勉強ですか。。
うちの塾の子たちでいうと・・前期は春休みの予習分があって良かった成績が、後期で気を抜くのと内容が段々難しくなるのとで、右下がりになっていく・・・といのが多いです^^;
定期テストも前回の範囲を重複して出てきたりするので、気をつけるとしたらやっぱり予習よりも復習かな、と思います。
・・とかなんだか生意気なことを書いてしまいすいません!((_ _;;)小学生よりもずっと世界が広がる中学生、楽しみですね♪


こんばんわ!
ブー子
いろいろと旅して、いいなあ・・・。
名古屋は数年前、出張でいきました。出張なので観光はできず、名古屋駅から遠くに小さなお城をみただけ。味噌カツと天むすはたべました!!
実は、今週末に娘と一緒にランド!に行く予定!あと、ジブリと上野動物園、それから駅にあるキャラクター通り?・・というのが娘の要望。どうなることでしょう。

お母様の買ってきてくださったブリキのぶーちゃん、どこかでみかけて欲しかったけど、手が出ませんでした。うらやましい!!emiさんは、どこにどんなふうに飾るのかな?
春休みにできたらぶたの部屋を改築したいと思っています。(HP内の!?)
娘が中学生になります。毎日の勉強、どんなことに気をつけてやればいいですか?また、アドバイスしてくださいね。


楽しんできたんですね。
たまのママ
お友だちのお宅で泊まれて、いい旅ができたようで良かったね。
名古屋は、味噌カツ、きしめん、エビフライ、ひつまぶし・・・美味しい食べ物がいっぱい。
私はういろうが大好きです~。。

コメントを閉じる▲
3月9日~12日、愛知まで行ってきました^O^
9日の夜行バスに乗って、帰りも11日の夜行バスで帰ってきたので、実質向こうでは一泊、二日間のんびりした感じです。
なぜ愛知かというと、お友達の実家へ一緒に帰って名古屋周辺をいろいろ案内してもらいました

10日の早朝に名古屋についてまず向かった先はあちらでは大きいチェーン店となってる
コメダ珈琲店というところ。

66.jpg  69.jpg  70.jpg


チェーン店と思えないくらいコーヒーが美味しいw名古屋はオシャレな喫茶店がたくさん。
一番右のは、ここの名物の「シロノワール」というデザート
ふわふわデニッシュとソフトクリームの上にメープルシロップをかけます。


お腹を満たして、小雨の中名古屋城へ。

73.jpg   78.jpg


さすが、金シャチがいっぱいあった(笑)城内は博物館になっていて、いろいろと歴史の勉強になりました。昔の金シャチは本物の金でできていて、遠くからもその輝きが見れたそう。戦争でお城ごと全部焼けてしまったみたいです。

75.jpg   76.jpg


そのあとは名古屋ドームを見に行って、お昼に食べた名物のあんかけスパゲティと天むす^O^
あんかけスパゲティは笑っていいともでタモリさんが絶賛していたやつです。お土産にも買いましたw


74.jpg    68.jpg   80.jpg


東京タワーを白くして、小さくした感じの、テレビ塔へ。小さいけれど絶景♪
展望台から続くこの階段。わたしたちには降りる勇気がなかった・・


夜ごはんは友達のご家族と一緒にひつまぶしを食べました
ここでわたしはウナギを克服しました~今までなぜ食べれなかったか不思議だな

あとこれは、ホテルの近くにあったデパート。

67.jpg

になぜかささっている観覧車?!名古屋っておもしろい

【2008/03/24 17:23】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
>たまのママさん
名古屋に住んでたんですか!すごくいいところですよね♪
テレビ塔楽しかったです、夜景もすてきでした~
『オアシス21』っていうバス停が名古屋駅前にあったんですけど、見て感動しちゃいました・・(笑

名古屋だがね~
たまのママ
独身時代、名古屋に住んでいたことがあるので懐かしく記事を見ました。。
名古屋は喫茶店が日本一多い県じゃなかったかな??確か・・・
セントラルパークのテレビ塔、いいでしょ??公園もステキですよ。

コメントを閉じる▲
4匹のぶたくんたちをインドネシアから我が家にお持ち帰り♪

i62.jpg

二匹とも木でできています。左のブタさんは、ちょっとブタには見えにくいけど、インドネシアではこの形が多かったです。右の子はカード立てになっています。

i61.jpg


この子たちは陶器です。左のブタさんは三角コーンのお香立て。右の子は置物です。上品なポーズをしています。

ぶたじゃないけど、インドネシアで有名なバリ猫ちゃん。なんで猫なのかな?なんでみんな座ってるのかな?っていう理由は現地の人も知りませんでした(笑)可愛さが最大の理由だなきっと><

i66.jpg

【2007/09/23 17:18】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
うむ。バリ猫が有名すぎて、ぶたさんのグッズは案外少なかったんです。お香立て、まだ使ってないけど置いてるだけで癒される(>_<)一枚目のカラフルなぶたさんを母に見せたら、「呪われそう」って言われました…

カラフル!!
まめ。
ほんとに心身共に癒される旅行の様子。
インドネシア、1度行ってみたいです。
一緒に連れて帰ってきた、ぶたくんたち!!いい味だしてるね~
わたし、二枚目写真のお香立てが欲しいです!!(^^)


コメントを閉じる▲
夜行便だったので、夜遅くにホテルを出ました。その時ボーイさんが話かけてきて、(ちょうどお父さんがいなかった)「あなたのグランマとグランパですか?」って。笑いを堪えてちゃんと訂正。お父さんに言ったら激怒しました、面白かった(笑)

あっという間の一週間。これ以上ないほどの贅沢をさせてもらい、お父さんに感謝して握手でおわかれ。空港からはおばあちゃんと再び二人旅です。
ここで事件が起きてしまった!

おばあちゃんがうっかり、手荷物にペットボトルのお水を入れたままだったのです。わたしもうっかりしてた;液体は機内に持ち込めないから、当然没収されて、それをきっかけに警備さんの手荷物チェックが始まってしまいました。すると、さらにソーイングセットについてた小さいハサミも没収されて・・・
そして警備さんが取り出したものは・・・袋に入った白い粉。
嫌な予感がしました。
おばあちゃんが「清めの塩」といってバッグに入れてた、正真正銘の塩です。塩だけど、警備さんはたぶん、麻薬か何かと勘違いしてしまったんだと思う。
わたしはひたすら、ソルトを連呼しました。
警備さんは、お塩と、おばあちゃんと、わたしをしばらく見比べて、
『この組み合わせはないか・・・ヽ( ´ー`)ノ』
という感じの笑顔を見せてくれました。その笑顔で皆笑顔になりました。一件落着。
すごくこわかったよ(;ー;


飛行機は現地時間の23:55に経ちました。空から見る夜のインドネシアは、中心街から外れると真っ暗です。綺麗な自然を見て、おいしいものを食べて、楽しい思いもたくさんしたけど、水の汚染も、伐採された森も見たし、ストリートチルドレンも見ました。日本にいても、知っておかないといけないことってたくさんあるんだな。インドネシアの人たちは、家の外に座って何かを考えていたり、子供の帰りを待ったり、何人かで雑談したりしています。たぶん家の中にいても何もすることがないから。日本の生活を思い出して・・貧しいのと同じくらい、物がありすぎるって不自由かもしれないな。
歯を見せて笑ったり、仕事中も雑談したり、宗教を大事にしたり、路地に潜む東洋的な暗さも含めて、なんだか自由で好きな人たちです。また来たいな。もうちょっと英語もインドネシア語も勉強して・・(笑

【2007/09/23 16:57】 | 旅行
トラックバック(1) |


emi
韓国に行ってたんですか!もしかしてもうブログにUPしました?早くPC開いて見なきゃ!
そうですね、チヂミ粉も危ないですね!けど…スーツケースに入れればよかったのでは?(笑)

^^;
まめ。
手荷物チェックはちょっと気合が入るよね・・・
私もこの前韓国から帰るときに、チヂミの粉を買って帰ろうと
思ったけど、、白い粉だから やめました^^;


コメントを閉じる▲
9/12(水)13(木)
 最後の二日間は、ホテルでゆっくりしたり買い物したりしてすごしました。インドネシアでのお買い物はちょっと大変です。
まずお金の単位は Rp と書いてルピアと読みます。
日本円の100円は10000ルピア。日本円にするといくらかな~って思ったらゼロをふたつ取ればわかります。一万円で100万ルピア・・換金するとものすごくお金持ちになった気になる^^;けど、万一狙われた時に、逆にそれだけお金を持っていれば危害を加えずに見逃してくれるんだって。

お店はカラフルで見てるだけでも楽しい♪

i48.jpg


でも一歩足を入れると・・

「これ、カワイイね。キレイね。買って、安いヨ!」
と店員さんが日本語ぺらぺらで話かけてきます。日本人はお金を持ってる!が常識みたいです。日本人には相場の3,4倍くらいで売ってくるみたい。特にわたしみたいな優柔不断な人がいるとすかさず寄ってきて、

「わたし、お金ないヨ、買ってね」
と言ってきます。こういう時には助けてお父さん!です。
お父さんの値段交渉が始まります。
(※インドネシア語)
父:「これ、高いよ、15万ルピアじゃないと、買わない」
店員:「ノーノー、20万ルピアよ、お父さん」
父:「いや、やっぱりこりゃ10万だな」
店員:「ノ~お父さん(´∀`;)」
父:「じゃあいいよ、バイバイ、テリマカシ~(ありがとう)」
(店から出ようとする)
すると店員が追いかけてきて、10万ルピアでお買い上げです。さすがお父さん。現地の人にも現地人に間違われるだけある!

インドネシアのお店では、年中50、80%オフ、という張り紙が出てるそう。実際にその値段からも交渉すればもっと値引できるみたい。定価も相場もわからなくなってくる^^;けどわたしもいつか交渉できるようになったら面白いだろうな~

i55.jpg


あちらの公共バスって、おしりの方が空いてるのです。荷物が落ちたら大変だ(´Д`;)馬車も人力車もまだ使われてました。

心残りはないか・・と思って、あった!ココナツジュースをまだ飲んでなかったよ。

i54.jpg


現地の言葉で、エス・クラパ。甘さがいつまでも後を引く南国の味です。

【2007/09/23 16:13】 | 旅行
トラックバック(1) |
9/11(火)
 この日は一番もりだくさんの日でした。まずは「バロンダンス」を見に車で1時間ぐらい。これは日本のシシマイによく似たのが出てきて、悪者を退治してくれるというお話。部屋が暗くて写真が撮れなかった。。残念↓

この日の案内さんはスンシさんという人で、お父さんのことをなぜか「社長さん」と呼びました。誰も訂正しないので、結局そのままでした(笑)

その後は、トゥガラランという所の段々畑、キンタマニという所のバトゥール山を見に行きました。高度が高いので耳がきーんとなってくる。車内ではスンシさんのおにゃんこクラブメドレー。知らない曲ばかり・・(笑)けど嬉しそうに歌ってました、ほんとに日本が好きなんだなぁ。11月にお兄さんのいる新宿に遊びにくるそうです^^



i63.jpg
年中お米が取れるので、
三期作くらいするそう。

    i64.jpg

富士山より高い山です!黒くなってるのは噴火して溶岩が流れた時のもの。
空気がおいしい~(^O^


それからウブドの市場へ。ウブドは別名芸術の町と言われていて、彫刻・バティック・絵画・シルバー・民芸品、なんでもあり。寺院や宮殿の彫刻を作った祖先から代々の方たちが住んでいるといいます。何kmもお店が軒を連ねます。何日あってもまわりきれそうにないですね、車内から見て楽しみました。

そして楽しみにしてたモンキーフォレスト!

i51.jpg


その名の通り、目の前にサル、頭上にもサル、両手両足にサルです。餌を買ってあげることができます。だけどサルに物を取られたりしても自己責任。ペットボトルにうっとりしているサルがいました(笑
ニホンザルよりひと回り小さくて、人馴れしてるせいかのそのそしてて、かわいかった~w

日が傾いてきたところで、タナ・ロット寺院へ。海の上に建つヒンドゥ教のお寺です。

i56.jpg


残念ながら異教徒は中に入れません。スンシさんと一緒にお参りの作法だけしてきました。そして妖しげな洞窟を発見!

「HOLLY SNAKE」

うむ。聖なるへび!洞窟の中からおじいちゃんがじっとこちらを見ています。
・・ものすごくあやしいけど、これもちゃんとしたスポット(byスンシさん)。お金を払って触ってきました(笑)

i57.jpg


つるつる?ぷにぷに?してた。ちっちゃい海蛇かな。なかなか可愛かったです。これでわたしも商売繁盛だ~(´∀`


i49.jpg

i58.jpg

本当に、刻々と日が落ちて、空の色がそのたびに変わっていきました。現地の人も、旅の人も、言葉少なに見とれてました。なんだか、小さいことがどうでもよくなってくる。綺麗だったな~

【2007/09/23 13:47】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
>たまのママさん
へび、そんなにだめですか?(笑)わたしは虫は嫌いだけど、なぜか爬虫類は大丈夫みたいf^_^;
イメージが変わった、というのは嬉しいです(^-^)わたしも最初持っていたイメージは、どっちかというとおとなしくて、宗教色が強いとしか思ってなかったけど、実際は活気があって人間的で、のんびりした所でした。西洋よりも親しみがあって居心地の良い感じがしますね(^-^)わたしって無意識に西洋贔屓してたんだなって気付きました


イメージが変わりました
たまのママ
インドネシアって聞くと、暑くて民族舞踊が有名というイメージを持っていましたが、そうじゃないみたいですね。
温暖な気候を利用しての三期作、高い山があり、お猿さん、
歴史的宗教と密接な関係を持った土地柄・・・よく伝わってきました。
サンセット・・・きれいですね。本物はさぞかし壮大なスケールで何もかも包み込んでくれるような偉大さがあったことでしょうね。
こういうのを見ると人間ってちっぽけだなぁと思いますよね。
いい旅行でしたね。
でも私はヘビは触れませんわ~。お金を貰ってもパスです。
emiさんすごいね。

コメントを閉じる▲
9/10(月)
 昼のチェックインまで、ホテルでお父さんとテニスをしました。腰まわりにお肉のついてきたお父さんと、7年のブランクのわたしとで、けっこういい勝負でした(笑)
お父さんの寮で久しぶりの日本食、ザルそばをご馳走になって、そのまま飛行機でジャワ島からバリ島へと戻ってきました。
ここでちょっと豆知識。
インドネシアでは日中太陽がほとんど真南にくるので、影が足元にしかできません。あと、月が昼間に出るので、夜には見えないんですよ~その代わり夜は天の川が綺麗に見えます^^

i60.jpg

これはバリのホテルのプライベートビーチ。海を眺めながら、こりない親子は卓球を始めました。こっちはわたしの圧勝!だけど次の日二人とも筋肉痛になったのは言うまでもない。
夜は「ケチャックダンス」を見ながらごはん。

i59.jpg

ラーマヤナと特に違うのは、音楽かな。ラーマヤナはガムラン(鐘の音)に対して、ケチャックは人の語りと「チャッチャッチャッ」というかけ声です。ケチャの大人しくした感じです。動きが多いからわりかし軽装?皆子供のころから訓練をつむんだなぁと感心しました。

【2007/09/21 13:14】 | 旅行
トラックバック(0) |
インドネシアには、イスラム、ヒンドゥー、キリスト教、仏教が混在しています。私の行ったバリ島はイスラム、ジャワ島はヒンドゥーです。
バリ島では牛と犬を道でよく見かけるんだけど、ジャワ島では犬は「穢れたもの」とされて見かけられないです。コーランもよく聞こえるし、通訳さんも断食中(でも夜はたくさん食べれるらしい!)って言ってました。ブタを神聖なものとしてるので(いい宗教だ><)、ジャワでラーメンを頼むとチャーシューが牛で出てきます。
わたしはイスラムのお祈りの仕方が好きです^^
聖水を頭にかけてもらって、お米を額につけて、花を耳にさします。


i46.jpg
このお花。
なんて名前だろ??

    i47.jpg

右のはお店や家の前に必ず置いてあるお供えものです。祠やお寺もたくさんあって、神様がたくさんいるのを感じました

【2007/09/16 14:15】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
>まめ。さん
このお花のほかにも、ブーゲンビリアやハイビスカスも綺麗に咲いてました、太陽に当たって映える色ですね^^
ディズニー行きますよ!ちゃんとハロウィン用のグーフィーの帽子を持っていきます。この時季しか着れないもんね(´`まめ。さんのレポートも楽しみにしてますよ♪


まめ。
素敵なお花ですが何というお花なんですかね?香りもよさそう・・・
私もジャスミンかな?って思いました。。。
ジャスミンにもこの画像のような感じのものと、もう少し花びらが薄いのと
あったように思います。
だけど、ラン系にも思えるし・・・でも美しいから耳に花をさすと映えるでしょうね!今回の旅はお父様と久しぶりの再会、素敵なひととき。遺跡めぐりや美味しい食事。
至福の時を過ごせましたね。
「ブタを神聖なものと・・・」 同じく気に入りました!私もいつかインドネシアへ行きたいです!
また頑張って、来月はディズニー?私もいくよ!w


emi
花びらの裏がピンク色のもありました。ジャスミンはこんな形をしているんですか?もしかしたらその種類かもしれないですね!木にたくさん白い花がついてて、香りもよくてすごく可愛いんです^^
歴史があるものを見ると、心が洗われますよね。今の時間を感謝しなきゃっていう気持ちになります^^

神聖なる国
たまのママ
ブタマニアのemiさんには良かったですね。チャーシューは豚ではなくて牛なんですね。なるほど。。
イスラム・ヒンドゥー教、(遠藤周作の深い河にもありました)歴史があるから、やはり神聖なる宗教だということを、肌で感じたでしょうね。
この白いお花、ジャスミン??でも真ん中がやけに黄色いから違うお花かな??

コメントを閉じる▲
9/9(日)
 現地の通訳さんと一緒に、世界最大にして最古の仏教寺院といわれるボロブドゥール寺院に行きました。ジョクジャで最大の観光スポットです。



image41.jpg

  i43.jpg


  i45.jpg

(↑)ブッダがこの木の下で悟りをひらいたといわれる菩提樹


この寺院は頂上まで上れるようになってるのだけど、ものすごく階段がきつい!のでおばあちゃんとお父さんを下に残して、わたしと通訳さんとで上まで行ってきました。
所々に釈迦尼像があるのだけど、首が取れていたり完全でないものは、異教徒が持ち去ってしまったそう。下段から上に登るにつれて、下界から天国へ近づいて行きます。

i42.jpg

 
上の写真でカクカクしてるのは、この鐘のような形をした「ストゥーパ」です。中には釈迦尼像があって、女性は足の裏を、男性は手の裏を触ると願いが叶うと言われています!なのに手を伸ばすのが精一杯で、お願いするのを忘れました・・(;ー;歴史があるレリーフも頂上からの眺めも、神聖な気分にさせてくれました。

そして、現地の人にとっては日本人が珍しいらしく、遠足に来ていた現地の子供たちに写真撮影を頼まれました。みんな日本語が上手。ちゃんと勉強してて偉いなぁ。。と一枚撮ったら、なんだかその後ろにもカメラを手にした子供たちの列が!!きりがないので通訳さんに途中で救助してもらいました。声まで録音されちゃったよ。。(´Д`;;

i44.jpg


ボロブドゥール寺院をゾウに乗って眺められる!というので行ってみたのだけど、ゾウさんはもう仕事をしてお疲れで、ご機嫌ななめ。残念ながら記念撮影だけしてお別れだ><

ホテルに戻ってわたしは初のエステをしました!顔だけだったけど気持ちよかった~半分寝てたけど。おばあちゃんはなんと全身エステをしました!心も身体も軽くなりますね~w

【2007/09/16 13:36】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
いいアイディアですね!わたしも今度やってみよう(^-^)修学旅行でハワイに行った時、レイの花を持って行くのを諦めた時の自分に教えてあげたい…

こんにちは!
まめ。
遅くなってごめんなさい!(いまごろ!
変わった花を見たり、想い出にと思った時は本の間に挟んで 
お持ち帰りしたりします。。。^^;
emiさんも是非!!



emi
>まめ。さん
押し花ですか・・・やったことないので思いつきませんでした!
そっか、そうすれば生ものじゃないから持ち帰れるんだ・・・残念(´`
まめ。さんはよくされるんですか?


菩提樹
まめ。
ああ!!あの画像がそうなのですか!!
ブッダが悟りを開いたとされる木・・・・沙羅双樹とよく間違われるようですね。
変な話ですが、葉っぱや花は押し花などにして帰って来られましたか?


コメントを閉じる▲
ここまで来たら食べるしかない><これをほぼ毎日。幸せすぎだ~♪
image38.jpg

そしてこれは果物屋さん。
 

image37.jpg

 image39.jpg
手前の緑色の実がマンゴー。ぶらさっがてる実の、中身が上の写真。

こんな可愛いお店がたくさん並んでます~上の実は、お父さんも名前を知らない謎の果物で、味はライチみたいでものすごく美味しいwマンゴーいくつかと謎の果物合わせても、300円くらいだったと思います。わたしはここに永住できる!と確信した瞬間です。

【2007/09/15 00:51】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
>まめ。さん
ぶらさがってるの、なんでぶらさがってるかというと、蟻さんが大好物で寄ってきちゃうかららしいです。カラは落花生みたいに簡単に剥けて、実がすごく甘い!だけど食べ切るのが大変です;
本当に、もし機会があったら是非インドネシア、行ってみてください♪

マンゴー☆が毎日?
まめ。
15日から私も出掛けていて帰ってきたところです^^
うぅ・・毎日新鮮な果物が食べられるなんて贅沢だ・・・・
私もあのぶらさがっているのが欲しいよ!謎の果物も気になるネ♪
マジでインドネシア、行きたくなりました!!



emi
>たまのママさん
一番意外だったのが、スイカがおいしかったことです。派遣された日本人が果物や野菜の作り方を現地の人に教えてくれてるみたいですよ^^

>coroinkさん
むむ!それは嬉しいです(><*旬は終っても、マンゴー好きは年中活動なのです。冬でも探せばきっと・・・!

実は・・・
coroink
最近私もemiさんの影響でマンゴーにはまり始めました(笑)もう旬は終わってしまいましたけどね。
南国フルーツならではの美味しさに魅せられました☆


フルーツ王国
たまのママ
見てるだけで幸せになりますね。
こんなにたくさんのフルーツ・・・まさにフルーツ王国ですね。
美味しかったでしょうね。。

コメントを閉じる▲
9/7(金)
 日本時間の16時に出発して、だいたい7時間で日本からバリのデンパサール空港へ着きました。時差は-1時間しかないから時差ぼけはナシ^^おばあちゃんはお醤油とふりかけ、塩などをカバンに常備!年の功です、わたしは思いつきもしなかったんだよなぁ;インドネシアの気候は丁度今乾期で、一番過ごしやすい時期。日は強いけれどカラッとしていて、日陰は涼しいし、夜は寒いくらい。一週間ずっといいお天気でした♪3ヶ月ぶりに父と再会。現地人と見間違えた・・!

9/8(土)
 バリ島から飛行機でジャワ島のジョクジャカルタへ。ジョクジャはバリから更に-1時間の時差です。なんだか得した気分になります(笑
お昼からはお父さんの仕事場を見て(鉄道の橋を作ってました)、寮を見学して、夜は有名な舞踏ラーマヤナを見ました。
  
 

image35.jpg

 image36.jpg


手の動きがすごい!きっと隅々まで筋肉を使ってるんだろうな。ゆっくりした動きとガムラン(鐘の音)の神秘的な音楽が特徴です。美しいシンタ姫をめぐるラーマ王子とラーワナ王の戦いを描きます。でもこの時見たのは2時間の幕でもほんの一部。これが何日かかけて全体のお話になってるみたい。日本でいう歌舞伎のようなものです。内容は正直見てもチンプンカンなんだけど、見てて全く退屈しなかったです♪

このあたりでカルチャーショックをだいぶ受けたなぁ。
まずはおトイレです。観光地になっているスポットや中~高級施設はちゃんと紙があるんだけど、そのほかの場所では紙の代わりにシャワーが付いてます。便器の隣には水槽が置いてあって、現地の人はそれで身体も洗います。トイレ探しは結構大変です;
それから、車と同じくらいの数、バイクが走ってること!それも4人乗りとかでバンバン飛ばします。道路は一通が多くて左側走行。わたしには恐くて運転できないよ(´Д`;;
あとは現地の人たちがすごく愛想がよくて笑顔がすてき。歯を出して笑うからこっちも笑顔になっちゃいます。人見知りのこのわたしでも。なんだかみんなのんびりしてて、いいなぁって。すごく楽しそうに仕事もしてるし、警備員さんはこん棒で遊んだりしてた(!)
夜はお父さんのお酒にお付き合い。なんだか照れて言葉少なかったけど、美味しかった^^




【2007/09/15 00:35】 | 旅行
トラックバック(0) |


emi
>たまのママさん
残念ながら、0~3歳くらいの間だったので、英語は人並みにしかしゃべれないです^^;中学校までは勉強しなくても英語がわかったけれど、高校からはやっぱり無理でした↓食べるものの好みだけは身体についてるみたいです。マンゴーもその影響かな?
ちなみに弟はフィリピンで生まれたので、20歳になると国籍を選べるようになります、羨ましいです~

帰国子女??
たまのママ
emiさん、帰国子女??
何ヶ国語か喋れたりしてね。



emi
>たまのママさん
おばあちゃん、スーツケースの中にたくあんと梅干まで入れてました(笑
おとうさんがすごく喜んでました^^
韓国はそのままですか・・(´Д`;)ほんとに、日本のトイレはすごいですよね。どこに行っても綺麗だし、勝手に流れるし、たまにしゃべるし・・!
あっちのご飯は、ほとんど全部口に合いました^^そうですね、ライスペーパーとか、揚げ物が多かったです。おばあちゃんもわたしと同じくらい食べてたので、日本人に合う味なんじゃないかな。それにわたし、小さい頃フィリピンで暮らしてたので、なんだか懐かしい味のようにも感じました^^

さすが、おばあちゃま
たまのママ
さすが、年の功ですね。お醤油とは思いつきませんでしたよね。
踊りの衣裳がいかにもバリという感じですね。
そうですか、トイレは大変だったんですね。私も去年韓国へ行った時トイレにびっくりしました。韓国はペーパーを流さずゴミ箱に入れるんですが、そういう習慣がないからついつい流してしまい、外のトイレに行くのが憂鬱になりました。そう考えると日本のトイレ事情はすばらしいですよね。
現地バリの料理は美味しかったですか?? 以前大阪のBALLILax(バリラックス)というバリ料理のお店で食事をした時、ナシゴレンや肉入り揚げライスペーパー等々とっても美味しかった記憶があります。ライスペーパーで包んだ料理が多いですよね。お料理はemiさんのお口に合いましたか??



コメントを閉じる▲
無事に帰ってきました~^^
昨日の夜行便に乗って今朝8時ごろ成田に着きました。荷物を片付けたりぼーっとして今に至ります。おばあちゃんは、成田→うち→羽田→鹿児島というハードスケジュールを一日のうちにちゃんとこなしてます、本当に元気!
日本は今日は涼しい日だったのかな?向こうの気温に慣れちゃったので少し肌寒いくらい。むー。この一週間で、だいぶ焼けてお肉もついてしまいました・・・おばあちゃんは「あたしに似てきた」ってにこにこしてたけども(´`;


コメントありがとうございました、ここでレスさせてもらいますねm(_ _)m

>たまのママさん
心配かけてしまってすいません、そうなんです、大きい地震があったみたいで!・・というのも、わたしたちがいたのはバリの方で、地震も津波の被害もなかったんです。島が違うだけでこんなに違うなんて不思議。昨夜向こうでニュースを見て知ったのだけど、現地の人たちはけろっとしてました^^;とにかく、無事に帰ってこれてほんとによかったです!

>ブー子さん
ご訪問ありがとうございますm(_ _*)m
HPをはじめて拝見しました。ぶたくんに囲まれた可愛いサイトです!HPの方でリンクさせてもらいますね^^
>emiさんのママくらい
そうなのですか!至らない者ですが、よろしくお願いしますね。ブタくんのよさを広めていきましょう~><

>まめ。さん
行きも帰りも台風がお出迎えだったけど、全く揺れずに快適でしたよ♪
7時間、寝てたらついてました。機内食(お粥とかおそばも)を初めておいしいと感じました~機内食界は進歩しましたね><


一週間分、書きたい事がいっぱい!いろいろ整理して、明日まとめてUPします。それにしても、安倍さんのニュースはびっくりしちゃった(゜Д゜;)ではではおやすみなさい~







【2007/09/13 20:43】 | 旅行
トラックバック(0) |

ただいまです!
emi
>たまのママさん
ほんとにこっちはもうセミの声もしないし、夜は過ごしやすくて秋って感じですね。インドネシアは暑いんだけど、日が強いだけだから、肌は焼けても汗は出ないんです。日本のじめじめに比べたら断然あっちのがいいな><お父さん、日本にいるよりずっとイキイキしてました(笑

>まめ。さん
機内食の写真・・!(´□`)今気付いたのだけど、わたしは機内でデジカメを使っちゃいけないような気になってたんです。電波でないからたぶん使える。。orzアイスとかデザートも充実してましたよ~

おっかえり^^
まめ。
無事に帰国、おかえり~♪
最高な旅のようで本当に良かったですね!
お父さんにも会えて感動の涙じゃなかったですか?
おばあちゃまも元気そうでなにより!
また機内食なども見せてもらえるのかなぁ~(^^)
またお話しを楽しみにしています!


おかえりなさい~!!
たまのママ
元気に帰ってこられて良かったですね。安心しましたよ。
おばあちゃま、飛行機の長旅は疲れるのにお元気で何よりv-91
日本はここ数日の間でずいぶんと涼しく秋らしくなってきましたよ。あっちは暑かったのでしょうか?? お父さまもemiさんの元気な顔が見られて喜んでくれたことでしょうね。
楽しかった旅行のお話楽しみに待ってます。
ゆっくり休んでくださいね。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。